SEです。会議のたびに上司にいびられて仕事辞めたいです。

私は従業員1000人以上の大手SIerに就職し、SE(システムエンジニア)としてさまざまなシステムの開発プロジェクトに従事してきました。
どのプロジェクトでも仕事はけっこう忙しく、終電帰りの日が2ヶ月以上続くこともありました。
しかし私の会社はわりとおだやかな社風で、周りの同僚や上司にはいつもやさしく接してもらっていたので、忙しい日々でもなんとかSEの仕事をがんばって続けることができていました。
“SEです。会議のたびに上司にいびられて仕事辞めたいです。” の続きを読む

仕事辞めたい

キモイおっさんがが嫌いすぎて仕事辞めたい!

端的に言えば、嫌悪感を抱くような男性社員のせいで「仕事辞めたい」とは本当に何度も思いましたよ。
「それならば会社に訴えればいいじゃん」と思う人もいるかもしれませんけれど、現実はそんなに「正義が勝つ」ではないのですよね。

ですからやはり、人間関係のいざこざでも、仕事を辞めてしまうことが手っ取り早いとも言えるのです。
とくに女性は人事部に訴えたところで、女性側が我慢しろ的な流れになりますから、言ったところでどうしようもないのですよね…。

昭和の時代ではなくて、実際に今でもそうですよ。
ストレートに言ってしまいますと、キモいおっさんに言い寄られたとしても、相手の社内での立場が自分よりも上でしたら、下の人間が我慢しろ的な空気になりますからね。

明らかに相手に非があったとしても、我慢しろ的なことなんですよ。
ですから訴えるだけ無駄なんですよね。
それよりも自分がうまく立ち回らなくてはならないのです。

黒髪ロングな外見から、私は度々大人しい人だと見られるのですが、しかし実際の私は、「なんでこんなキモいおっさんに媚び売らなあかんのじゃ!」と思うタイプですから、我慢ならなかったのですよね。

かといって、ぶちまけてからも、会社にいられるメンタルの図太さは持ち合わせていませんから。
ですから「仕事を辞める覚悟で嫌悪感を抱くほどのおっさん社員にぶちまける」を実行したくなるのです。

けれども今はまだしていませんけれど。
しかし大っ嫌いなのでもう顔にも出ているかと思うのですが…。
しかし相手は今でも私の性格を勘違いしたままですねー。
ため息も出ないぐらいに嫌いなのですが。

仕事辞めたい

高学歴で技術もあるのに失業と再就職を繰り返してしまう。

39歳の男性、建設系の技術エンジニアです。
一応この業界ではかなりの高学歴なのですが、25歳で社会人になってからというもの、失業・再就職を繰り返してばかりで同じ職場に2年間もった試しがありません。

高学歴ということもあり、30歳まではヘッドハンティングでのポジティブな転職が多かったのですが、それ以降はだいたい数年おきにリストラされ、失業期間と再就職を繰り返しています。

私の場合、専門技術的には全く問題がないのですが、なぜか職場での人間関係に恵まれません。
別に誰かを悪く言ったり、特定のグループなどにかたまることもありませんし、そこそこ愛想もよくして挨拶などを心がけています。

それなのに、入社してしばらくすると、周囲の人間…特に女性が、ひそひそと私の悪口をささやくようになります。
私には妻も子もいますし、セクハラやモラハラ、パワハラなどの面倒事は本当にごめんですから、こういった誤解につながりかねない言動は慎んで、むしろ誰ともあまり親しくならないよう、適度な距離を置くように心掛けています。

それなのに、あからさまに「●さんって、変だよねえ」などと悪口を言われると、何だこんな会社!何でこんな低能な女性たちが、はびこっているんだ!ぺちゃくちゃしゃべっている間に仕事をして効率を上げろよ!と叫びたくなり、また自分から辞めたくなるので、とても困っています。
もう失業したくないですから。。

これは、私がいけないのでしょうか?
それとも、高学歴を妬まれているだけなのでしょうか?

仕事辞めたい

人間関係が最悪の職場!もう仕事辞めたいよ~!

仕事の人間関係って、入ってみなければ分からないところがあるので度々悩まされてきました。
若かったころ、お局のような人によく意地悪をされました。

仕事のやり方で注意されるのはいいのですが、「あなたの顔は幼くて今まで苦労していないのが分かる」なんて言われたときには本当に嫌な気分になりました。
入って1ヶ月のときに言われたので本当にショックでした。

私のことが本当に気に入らないようで、行動すべてに文句を言われました。
私の味方になってくれる同僚もいたのですが、最悪の人間関係に、どんどん自信もなくしていきました。
やりたかった仕事だったし、お給料も良かったので続けたかったのですが、人格を否定されるような言動の数々は辛かったです。
陰で悪口を聞こえるように言われたりする人間関係が最悪の職場で、毎日会社に行くのが嫌で辞めたいと思うようになりました。

一度ターゲットにされたら、陰口が減ることもありません。
このまま続けたら精神的に参ってしまうと思ったので、結局はこの最悪な職場を辞めることになりました。

今でも時々、お局に言われた言葉を思い出します。
もっと早くに辞めておけばよかったなと思いました。

あまりにも人間関係が最悪な職場で、人としての尊厳を保てないと感じた場合は、辞めるしかないと思います。
もっと言い返せばよかったなと今なら思えるのですが、辛いことが続くと正常に考えられなくなりますね。
辛い思い出です。

仕事辞めたい

某大手出版社勤務、裏表のある上司で仕事辞めたいです!

某大手出版社で働いていました。
新卒で入社した社員は、正直みんなエリートばかりでした。

その手出版社では、たまに中途採用を募集しているので、私も含め多くの中途入社の社員がいました。
中途入社の社員の中で、管理職クラスとして入社した40代の男性がおり、私の上司となりました。

その上司ときたら、顔が二つなのです。
つまり、二面性があり、表と裏の顔が極端に違うので、正直、どちらの顔にどう接してよいのかわかりませんでした。

役員クラスのえらい方の前では、とても良識のある表の顔をします。
ところが、私たち部下の前では、恐ろしく非常識で、反論しようものなら裏の顔、完全に鬼の形相で怒りまくるのです。
その上司につぶされ、鬱になり休職している社員が数人いたくらいです。

そして、その上司の特徴は、会社の外でも非常識な王様に変貌するのです。
出張に行くと航空会社のカウンターで怒鳴り散らし、業者の人には飲み屋の支払いをすべてさせ、同行している部下の立場はありません。
とても恥ずかしい、情けない思いをしましたが、直接その上司に訴えるとつぶされるだけなので、庶民の対策としては、お上に訴えるだけです。

役員の方に年に数回会える時、ちらっと自分の上司の裏表について訴えるのです。
そんなことばれたら、またもや仕返しが怖いので、手出版社では、おびえながらもそんなことを繰り返していました。

仕事辞めたい