業務内容が嫌で仕事を辞めたい体験談記事一覧

私の今の職場は電話対応とPC操作がメインです。法人向けの倉庫で事務員として働いているのですが、その事務員が4人とかなり少ないのでとても仕事が大変で、早く辞めたいと思っています。4人の事務員と言っても、そのうち2人はたまに庫内に入って作業をしてしまうので常駐できる状態なのは私と、同性の40代の先輩の二人きりです。問題なのは、私が彼女にとても嫌われていて辛いことです。私がこの仕事に就いてから、彼女によ...

人材派遣会社で正社員として働いています。人と接する仕事が好きなのと、会社と人、店舗と人を派遣というかたちで結びつける事にやりがいをとても感じるのでがむしゃらに頑張り、順調に昇格しました。周りの期待を裏切らないよう業務に励んでいます。しかし、突き詰めるほど人材を派遣するという仕事は、非常に難しい事を痛感します。派遣社員はトラブルは少ないのですが、バイトで登録しているイベントや軽作業のスタッフのドタキ...

私はとある会社のしがないサラリーマンなんですが、本当に現在進行形で仕事を辞めたいと思っています。就きたい職があるわけでもないですが、なんだかこのまま平凡な人生を過ごすのもなんだか嫌気がさしてきたんですが。やっぱりそう簡単には仕事を辞められないんですよね。家族のことも考えないといけないんですよ。働き手である私が仕事を辞めてすぐに次の職業に就けなかったら、家族は親戚などに頼んだり、妻は最悪夜の街に出る...

39歳男性、空調設備系の技術エンジニアです。私はこの春に失業から再就職でき、喜んでいたのですが、しだいにこの新しい会社がブラック企業…というか非常に「嫌な会社」であることをひしひしと理解し始め、仕事を辞めたいとおもうようになりました。現場作業員を含めなければ8人だけの小さな会社であるのに、全くといって統制がとれていないのです。私のように、一人一人は力量がある人間でも、このようにチーム機能していない...

この仕事がしたい!と夢や希望を抱いて入った業界でも、辞めたくなる時は誰しもあります。仕事は楽しいばかりではありませんので、社会人になって必ず一度は頭によぎることだと思います。かく言う私も、憧れを抱いてやる気満々で始めた仕事を、数か月で心から辞めたいと思ったことがありました。私がやっていた仕事はリラクゼーションサロンの整体師です。この業界は不景気の煽りを受けやすい業界で、近年サロンの数はどんどん増え...

全国チェーンの呉服店の店長職を辞めたくなりました。私の同期は40人ほど入社しましたが、その中で店長になったのは私が一番早かったです。入社1年10か月の速さで誰よりも早く店長になったのは、私が優秀だったからではなく、店長が辞めたからです。私の配属されたお店は成績が悪く、常に直属の上司や事業部長から店長は叱責されていました。私が入社して2か月で店長は辞めてしまいました。毎日のように怒られながら辞めて行...

仕事を辞めたい理由は人それぞれだと思いますが、私の場合、男性が多い職場で、仕事仲間はほぼ男性です。そのため、女性特有の人間関係に悩まされることはなく、エンジニアという男性中心の職場に就くのであるから、それなりの覚悟をして入社しています。そのため、入社当時は「結婚して退職する」というより「結婚」すら考えておらず、一生この職場で働くつもりでした。男性の多い職場で考えられるセクハラ等にも耐え、仕事も女性...

仕事を変えて1年。やれることも増えてきたけど、その反面、周りからのプレッシャーも強くなる。精神的に強い方ではない僕は、プレッシャーのあるなかで作業をしていると、普通ならやらないミスをしてしまう。どうしてこんなことで間違えるんだろう。自分でも自分が嫌になるし、上司からの指摘も次第に激しくなる。もっと他にいい職場があるんじゃないか?自分を生かせる場所は、他にあるんじゃないか?そう思うと、仕事を続けるこ...

私が営業事務の仕事をしていたのは数年前のことになります。その時、もうこれ以上は仕事を続けられない、辞めたいと悩んだことがありました。メーカーで受発注業務を主に担当していたのですが、膨大な仕事量に対して、主担当は私一人という状況でした。そこにサポートメンバーをつけて何とか日々の仕事をこなしていく毎日だったのですが、トラブル発生時の対応やクレーム処理については全て主担当である私が行わなければなりません...

私のいる職場は人の出入りが早いところでした。新しく人が入ってきても仕事を覚える前にやめたりしていました。最初新人教育をしている先輩がいたのですが、その先輩が辞めてしまい私が新人教育をする立場になりました。新人さんに仕事を教えるということは、自分の仕事もしながらになるので、思った以上に大変でした。説明しながら仕事をするため、今までは残業をすることがなかったのですが、自分の仕事を終わらせるために残業を...

ほとんどの人は、2・3度ほど、本気で、仕事を辞めたい、と考えたことがあるはずです。仕事の内容がつらい、人間関係が上手くいかない、思うように成績が上がらないなど、他にも様々な理由があると思います。結論から言うと、仕事は、よほどのことを除いては、極力続けた方が良いです。なぜなら、一度辞めると、辞め癖がついてしまうからです。勿論、スキルに自信があって将来のビジョンがはっきりしている場合、その仕事を続ける...

現在、デイサービスで働いている40代の介護福祉士です。人の役に立つ仕事に憧れ、資格を取ってデイサービスで働き始め2年が経ちました。最初は志が強く勢いがあったので、様々な苦難も何とか乗り越えてきました。ですが最近、自分に向いていないとつくづく感じるようになり、仕事に行くのが辛くなってきて、もう辞めたいのです。デイサービスでは、明るく活発で色んな人と積極的に関われる人材が好まれるようですが、私はどちら...

私が仕事を辞めたいと思ったのは、看護師として就職してすぐの事です。その時、大学病院に勤めていました。オリエンテーションも終了して職場にいった時に、忙しくて大変さに呆然としたのです。そしてその時から、こんなに大変なのに頑張ることができるだろうかと思っていました。実際に、就職をして直ぐにやめた看護師さんもいるようです。そのときは、私のように職場を見た時に、自信をなくしてしまったのだと思います。しかし、...

私が大学卒業後、新卒として初めて社会に出た時から、SE(システムエンジニア)という職種に従事していました。新卒でやる気のあった時から、仕事を辞めたいと思った瞬間の(実際に最後には辞めてしまいましたが)体験を記載させていただきます。新卒で入社した会社はシステムインテグレータ。お客様の事務所に出向しシステムの運用をする仕事でした。大学は文系で、SE(システムエンジニア)とはまったく結びつかない分野で、...

教育関係の施設で専門スキルが必要な事務作業をしています。業務の内容自体はとても好きで、この仕事をして10年目になります。立場は常勤の非正規職員。職場の中ではちょっと特殊な立ち位置で、他の職員さんとは違う業務をしています。お給料は決して良くはありませんでしたが、好きな仕事を楽しくやっていました。しかし、7年目くらいから、もう仕事辞めたいと思うようになってきました。スキル自体は上がって、できることも増...

私は23歳の頃から介護の仕事に就いている。もう2年弱になる。小規模な施設で2年ほど勤務したのち、給料の低さと待遇のアップのため、今の施設に転職した。もともと介護士の仕事には興味はあった。一時期テレビでやっていた介護士を主人公としたドラマの影響である。世の中の家族では面倒を見切れないお年寄りや、追い詰められてしまったその家族を救いたい。そんな気持ちで契約社員として入職したのが始まりだった。介護の仕事...

私は新入社員の時、アプリケーション開発の新人SEとして働いていました。今思えば、パソコンが大の苦手なのに、SEに就いたのもどうかと思いますが、あまりにも理不尽なことが多すぎて辞めてしまいました。私は、落ちこぼれやクビにしたいくらい仕事ができないと、三年目になるまで言われ続けていました。また、OJTのSEの先輩も仕事ができない人で、質問しないでほしいと言われ、誰にも相談できない状態が2年続きました。...

私は20歳の時、新卒で住宅メーカーの営業職へと就職をしましたは、すぐに辞めたいと思うようになりました。その際の経験をお話したいと思います。入社後、私は社会人としての研修を受けながら、営業マンとしてのスキルを先輩や上司から教わって行きました。ある程度教わった後、住宅展示場に来店してきたお客さんを相手にする仕事が出来るのかな?と思っていたのですが、上司は私に「飛び込み営業」をして来いと言ってきました。...

私はとあるホテルの受付の仕事を3年ほどしています。この仕事を続けていて、私が心の底から仕事を辞めたいと思ったのは、とあるお客様の理不尽なクレームが原因でした。中年のクレーム・カップルは、週に2〜3回とかなりの頻度で私の勤務するホテルに泊まりに来ていました。毎回どこかで飲んでから来るのか、2人とも酔っ払い状態でした。私のホテルでは一番金額の安い部屋は予約できないシステムになっているのですが、ある日新...

私は365日休むことなく、在宅でライターの仕事をしています。週末や休日はもちろん、年末年始でもお盆でも、絶対に休むことはありません。なぜなら、そこまでして働かなければ、納得のできる収入を得ることができないからです。在宅ライターの仕事では、パートやアルバイトと異なり、時給は出ません。時給が出る場合、極端な話、1時間ボーッと過ごしていたとしても、1時間分の給料を受け取ることができます。しかし在宅ライタ...