プレッシャーの中で仕事をするとミスる自分が嫌になる。

 

仕事を変えて1年。
やれることも増えてきたけど、その反面、周りからのプレッシャーも強くなる。
精神的に強い方ではない僕は、プレッシャーのあるなかで作業をしていると、普通ならやらないミスをしてしまう。

 

どうしてこんなことで間違えるんだろう。
自分でも自分が嫌になるし、上司からの指摘も次第に激しくなる。

 

もっと他にいい職場があるんじゃないか?
自分を生かせる場所は、他にあるんじゃないか?
そう思うと、仕事を続けることがバカみたいに思えてくる。

 

仕事の「やる気」は、成功体験の積み重ねから生まれるものだ。
職場のせいにするのは良くはないが、よい職場はその成功体験を個々の社員に実感させる仕組みをきちんと作っているのだと思う。
逆に、今僕がいる職場のように、離職率が年10%を越えるようなところには、そんなものは期待できない。

 

はぁ。。。

 

でも、離職率の高い職場だから、中途採用で人を集めて、会社を回していこうとするんだよな。
今、仕事を辞めても、行くところはきっとまた、離職率の高い職場だ 。

 

ということは…。
また同じ事を思う羽目になるのが、関の山な訳だ。

 

そう考えて、「とりあえず何か資格を取るまでは続けてみよう」と思い、今日も職場に向かう僕なのである。

仕事を辞めたい時は、まずは転職サイトに登録しましょう!
職場の人間関係、業務内容、給与等の待遇で辛い思いをしているかもしれませんが、目の前の収入も大事ですよね。
当サイトで紹介している転職サイトでは、公開・非公開問わず多くの求人企業を探すことが可能です!


仕事辞めたい病の体験談|辞めたい理由と後悔しない方法