MENU

こんな仕事辞めてやる!どんな理由で?

看護師辞めたい!そう思っているのは、今や当たり前だとすら言える状況が続いています。
年間1割以上が離職するハードな職業。
地方自治体が運営する病院でアンケートをとった所、実に8割もの看護師が辞めたいと思っていたという統計まであります。
もう限界!そう思っているのは、あなただけではありません。
ここでは色々な苦しみ、困難を抱えた方の体験談を紹介しています。

 

 

理由:激務が続いて看護師辞めたい・・

退職したいと感じたのは、激務が続いて休みを取れなかった時です。
昨今は医師や看護師不足が社会問題になっています。
勤務先の病院がそういった状態ででした。

 

医師も常に休みを取れない状態でしたし、看護師の人員不足もあってギリギリの人数で回していました。
殆どの勤務者が過労状態でした。

 

そんな状態なので辞めたいと思っていましたが、いきなり辞めてしまうとギリギリで回している病院のスタッフにも迷惑がかかります。
せめて変わりの人が見つからないと大変な事になると感じて留まっている内に月日が流れ、他の看護師が辞めてしまってさらに大変になり、ますます辞めにくくなりました。

 

流石にこのままでは医療ミス等も起こるリスクが起きる可能性もあります。
人員不足解消の為にスタッフを増やす流れになり、すぐには集まらなかったのですが、段々と人員不足を解消させる事に成功し、現在ではある程度適性の人員で回せています。

 

 

一時期は夜勤等も多くて休みも取り難く、仕事とプライベートを両立させるのも難しかったですし、心身共に疲弊してしまって何もやる気が起きない状態でした。
仕事を辞めずに続けていると、自分の健康に影響が出ると危機感を覚えましたが、適性人数で回っている今は、看護師を辞めたいとは感じずに働く事が出来ています。
やはり、仕事には限界量というものがあると思います。

 

看護師辞めたい時の!転職サイトランキング

 

理由:子供の体調が悪い時は辛かった・・

私が看護師を辞めたいと思ったことは、長く仕事を続けていても一回しかありません。
私は本当にこの仕事が好きで結婚しても出産後もずっと続けていました。
しかし離婚をして子供を育てながら看護師の仕事をしている時、体力的にも精神的にも無理が出てきました。

 

ある日、夜勤が続いたときに子供が体調を崩していたことがりました。
夜は仕事、昼は家で子供の看病で体力的に限界がきました。
ですが、夜勤を休むということは給料が減ることを意味します。
離婚したばかりの私はなかなか休むという決断をすることができませんでした。

 

だんだん、仕事を休むというよりも、看護師が嫌になってきて辞めたいと思いました。
ですが、今の仕事を辞めて何が自分にできるのか?
子供を看護師以外の仕事で食べさせていくことができるのか?
と自問自答した時、この仕事を辞めても仕方ない。
何も問題解決にならないと思いました。

 

 

それから自分自身の考え方を変えて子供の調子が悪い時は仕事を休んだり、夜勤を代わってもらったりして乗り切ったりしていました。
今も仕事を続けていますが、子供も大きくなって手も離れました。
離婚をしても子供を養っていけたのは、看護師という職業のおかげだと思っています。
好きな仕事を辛い時も辞めず続けることができてよかったと思っています。

 

看護師辞めたい時の!転職サイトランキング

 

理由:職場がハードすぎて辞めました

看護師として最初に5年ほど勤めた職場はとにかくハードな職場で、人手不足ということもあり残業や夜勤はもちろんしょっちゅうでした。
休みも思うように取ることが出来ない状態でした。
人間関係などに全く不満は無く給料もそこそこもらえていたので満足していましたが、あまりのハードさに体調を崩してしまったのが、看護師を辞めたいと思った理由です。

 

幸い命にかかわるようなものではありませんでしたが、このままこの生活を続けていたら大変なことになってしまうと思ったので、その時は辞めて後悔というものはありませんでした。
看護師の仕事はどこも大変だと思っていたので、最初の頃は戻る気は無かったのですが、しばらくしてやはり自分はこの仕事が好きだということに気付き復職することにしたのです。
求人探しにはネットの求人サイトを利用しました。

 

 

正直残業や夜勤無しで以前と同じ給料は無理だろうと思っていたのですが、コンサルタントの方のサポートもあって残業や夜勤は一切無し、休日もきちんと取ることが出来て給料もほぼ以前と同じ職場が見つかり今はそちらで看護師として働いています。
当時の職場の同僚とたまに会うことがありますが、相変わらず大変そうで、辞めたいと言っています。
前の職場を辞めて、本当に良かったと思っています。

 

看護師辞めたい時の!転職サイトランキング

 

理由:理不尽な患者より上司の気持ちに応えたい

私が看護師として働き始めたのは、地方都市から少し離れた小さな病院でした。
初めての就職先だった事もあり、緊張しながらも少し楽しみだった事を覚えています。
しかし実際に働いてみると非常に大変でした。

 

その理由は一人のお爺さんが事あるごとに看護師を呼び出し、サービスの質が低いという理不尽な怒りをぶつけてきたからです。
学生時代には飲食業のアルバイトを3年以上継続していたので、多少のクレームには動じないつもりでした。
ですが病院の個室と周囲にお客さんがたくさんいる飲食店では明らかな違いがあったのです。

 

お爺さんは個室を一人で専有していたので、飲食店と違い第三者が見ていない状態でした。
そのせいで要求は少しずつエスカレートしていったのです。
働き始めてから一ヶ月ほどが経過した頃、私はお爺さんに本音をぶつけてしまいました。

 

今思い返せば、看護師を辞めたいという気持ちを心の底に抱いていたからです。
お爺さんは激昂して何度も呼び出しブザーを押して上司を呼び出しました。
私の態度を上司にぶつけていましたが、看護師を辞めたいという気持ちを抱いていた私は他人事のように眺めていました。

 

 

しかしお爺さんに上司が土下座をした時、上司に対して申し訳なさを実感したのです。
その時の土下座に報いるために必死で働きました。
当時の私が辞めずに済んだのは、患者に対する思いよりも上司に恩返しをしたいという気持ちが強かったからです。

 

看護師辞めたい時の!転職サイトランキング

 

理由:命を預かる立場が怖くて辞めました

私が看護師として働く事を決意したのは、就職出来れば給与が安定するという話を聞いたからです。
患者の悩みを解決したいという様な希望に支えられたものではありませんでした。
だから私の関わった患者の命が失われた時に心が折れてしまったのです。

 

当時の私は、難病に苦しむ患者の担当になっていました。
看護師の業務が終わってからも話し相手になっていた事は、今でも覚えています。
サービスの範疇ではないため、残業代も支払われませんでしたが、患者の気持ちが安らげば良いと考えたからです。

 

その患者の病状が悪化したのは私が夏休みを取り始めた初日でした。
そして長期休暇を終えた私が病院に戻った時、既に患者は亡くなってしまっていたのです。
それからの私は何となく無気力になってしまいました。

 

当時の私はよく話していた人が亡くなったから気持ちが沈んでいると考えていましたが、現在になって思い返せばそれは誤りです。
落ち着いて考える時間を得た今だから言える事ですが、強い使命感もなく医療現場に携わっているのが怖くなったせいだと断言出来ます。
看護師の仕事は患者の病状を観察する事も含まれており僅かな見落としが命取りです。

 

 

注意すれば見落とす事は稀ですが、熱意に欠けている私の使命感が医療事故の恐怖に負け、看護師を辞めたいと思ったのです。
この仕事は、人の命を預かる仕事です。
気持ちの面が欠けている私が道を離れたのは正しい選択だったと思っています。

 

看護師辞めたい時の!転職サイトランキング

 

医療ミスの恐怖でスランプに

看護学校時代から看護師は、人の命を預かる重い仕事であることは何度も教えられて、肝に銘じていました。
実習や新人研修の時は、緊張感があったことや必ずサポートしてくれる先輩がいたので、大きなミスをすることなく順調に仕事をこなしていました。

 

しかし、正看護師として正式に病院に就職して夜勤もこなすように。
一人前にになったと思っていた時にミスをしてしまいました。

 

看護師2年目の時だったのですが、その時は、過酷な勤務が続いており、頭も体も疲れ切っていました。
私の場合は、疲れがたまると眠れなくなるタイプなので、家に帰ってもしっかりとした睡眠をとることができず、心と体を休めることができていませんでした。

 

そんな時に患者さんに点滴をするために回っていたのですが、滴下調節を確認するのを忘れてしまい、短時間で薬剤を投与してしまいました。
幸い途中で気が付いたので、患者さんに異変は起こりませんでしたが、もしあの時気づかなかったら命に関わっていたかもしれないと考えたら、恐ろしくなってしまいました。

 

 

自分としては、きちんとやっていたつもりだったので、とてもショックでこの仕事に向いていないのかもしれないと思い悩み、看護師辞めたいとまで思ってしまいました。
スランプを脱することができたのは、やはり同じような体験をしたことがある仲間からの励ましでした。
起きてしまったことはどうしようもできないけれど、未来は変えられるとの言葉に励まされ、慎重に仕事に取り組んでいます。

 

看護師辞めたい時の!転職サイトランキング

 

人間関係や待遇に不満なら我慢は不要!ただし・・・

看護師の仕事を辞めたいと思っているなら、理由に関わらず、別に我慢などせずに転職すれば良いと思います。
人手不足の影響もあって、圧倒的な売り手市場ですから、新しい職場はすぐに見つかるでしょう。
ただし・・どうせ転職するなら、少しでも良い仕事環境・待遇が期待できる所に移りたいと思っているなら、このページを読んで下さい。
きっと参考になると思いますよ。

 

売り手市場とはいっても・・

当たり前の話ですが、人手不足だからといって全ての病院・診療所の待遇が良いわけではありません。
逆に看護師が辞めたいと思うような職場程、人が逃げ出して、求人を掛けていたりするものです。
そもそも経営が順調でない病院では、高収入を得ることが難しいのは、言うまでもありません。

 

報酬だけではなく、仕事内容も重要ですよね。
看護師で高収入の代表と言えば美容整形クリニックが有名ですが、純粋な看護とは別の営業的なノルマ達成が要求されたりします。
そういった仕事が苦にならない方は良いのですが、医療業務にのみ従事したいという事であればミスマッチとなってしまいます。

 

更に働き方などは、次の勤務先で続けていけるかどうかに関わる重要なポイントだったりしますよね。
夜勤をガンガンこなして稼ぎたい看護師さんもいれば、結婚したばかりでなるべく勤務時間をセーブしたい方もいるでしょう。
こういった要望を満たす職場を探すのは、実はかなり大変です。

 

今の職場に何らかの理由で不満を持っていて、看護師の仕事を辞めたいと思っているような状態なら、新しい職場を判断する目も曇りがちです。
そもそも忙しい職種なのですから、膨大な求人情報を1件づつ熟読したり、転職の口コミ情報をチェックする暇なんかありませんよね。
それで、先に辞めてしまえ!と退職してしまう人が結構いるのです。

 

これ、間違いなんですよね。

 

人間って失業状態になると、求人情報に対する冷静な判断力が失われます。
収入が途絶える恐怖心が勝ってしまって、ついつい妥協してしまうんですよね。
それで結局は次の職場でも不満を持ってしまって、「仕事辞めたい!」となるわけです。。

 

 

看護師転職サイトに登録しよう!

じゃあ、どうすれば良いかと言えば簡単です。
転職エージェントのサイトに登録して、要望通りの職場を探して貰えば良いのです。
登録は無料、費用は一切掛かりません。

 

ここで重要なのは、看護師専門のエージェントを選ぶことです。
医療業界は専門性が高く、一般職とは人の流れも異なります。
こういった事情に明るく、各地域の医院・クリニックとコネクションを持っているエージェントでなければ、待遇の良い求人情報は持っていません。

 

理由を考えてみれば当然で、一般公開されている求人の待遇が良ければ、人が殺到してしまいますよね。
なので環境や待遇の良い求人は、大抵非公開で、専門エージェントが求職者とのマッチングを行っているのです。

 

看護師辞めたいと思っても、ちょっとだけ我慢して、次の職場を探しましょう。

 

正直、キャリアチェンジって収入も下がるし、全てが最初からですよ?
地域にもよりますが、中小企業の中途の事務員の仕事なんて年収200万円代です。
一人じゃ、ご飯が満足に食べられませんよ。
辞めたい理由は色々あるとは思いますが、せっかく有利な職種なのですから、不満は職場を変えて解消しましょう。

 

当サイトでも看護師転職サイトの紹介を行っています。
ぜひ参考にしてみて下さいね。

 

看護師辞めたい時の!転職サイトランキング

仕事辞めたい!と思った時には求人サイトに登録しましょう。
当サイトで紹介しているのは、全て看護師専門なので、より良い職場を探すのに最適です。
それぞれに抱えている求人が異なるので、複数登録して、間口を広くすることをお勧めします。
もちろん、利用料は無料です。

 

看護のお仕事

看護のお仕事の特徴は、コンサルタントによる徹底的なサポート。
職場の内部情報を元に、看護師さんの転職で重要な給与や夜勤回数を、あなたに代わって病院と待遇交渉してくれるので安心です。
全国12万件以上の主要医療機関ほぼ全てをカバー、60秒登録で簡単に転職活動を始められます。
入職前の職場見学にも対応しています。

 


>>公式サイトで詳細を確認<<

ナースではたらこ

ナースではたらこの特徴は顧客満足度の高さ、楽天リサーチの看護師人材紹介満足度でNo1となっています。
求人数は全国約9万件、地域別の情報に精通したエリア担当コンサルタントが転職活動全般をサポートしてくれます。
非公開求人も多数あり、例えば希望する医療機関・施設を逆指名することも可能なので、そういった要望がある場合は、こちらのサイトに登録して下さい。

 


>>公式サイトで詳細を確認<<

ナースフル

ナースフルは、転職サービスで有名なリクルート社が運営する看護師求人サイトです。
リクルートと言えば就職支援のプロ集団、経験豊富なスペシャリストのサポートを受けられるのが、最大のメリットです。
全国主要都市をカバーしており、働きながらでもスピード転職が可能!
50秒でできる簡単登録で、非公開の優良求人を紹介して貰えます。

 


>>公式サイトで詳細を確認<<