仕事辞めたい2年目!辛いけど新卒2年目で転職するのは難しい?

 

会社に入社して2年目で仕事を辞めたい思っている人は少なくありません。
2年目になると新卒が入社してきて、先輩として新人を指導する必要が出てくる場合もあるでしょう。

 

仕事にも慣れ始めて、職場の先輩を冷静に観察できるようになると、この会社でこのまま働いていて大丈夫なのかと心配になって転職を考える人が多くなります。

 

入社2年目で会社を辞める人の割合は、高卒・大卒で異なりますが、大体10〜12%です。
1割強が、辞めてしまうわけですね。

 

仕事を辞めたいなら、1年目だろうが、2年目だろうが、関係なく辞めても構いませんが、問題は辞めたあとに転職できるか?できないか?ですよね。

 

仕事辞めたいけど2年目に辞めて転職するのは難しい?

今は人手不足ですから、待遇が下がっても問題なら転職は難しくはありません。
第2新卒枠での就職は競争相手も少ないですから、転職の成功する確率は高いと思います。

 

とは言え、2年目に辞めて大企業への転職は容易ではありません。
大企業の場合、新卒と第2新卒では募集人数が全く違いますので、競争率も高くなります。

 

人よりも優れた「売り」を持っていれば別ですが、入社2年目でアピールできるほどの実績を仕事で残せる人は多くはないでしょうね。

 

仕事辞めたい2年目の新卒が悩む、とりあえず3年

2年目で仕事を辞めたいと上司に申し出ると、大抵の場合は引き留められることになります。
とりあえず3年は頑張ってみろ!は決まり文句ですね。

 

会社としては、採用活動に多大なコストを掛けているわけですから、2年目で簡単に辞められては大赤字ですからね。

 

とは言え、仕事を辞めたい側にとっても人生が掛かっています。
引き留められたからといって、見限った会社なら我慢する必要もありません。

 

反対に、職場環境・待遇面だけで辞めようとしているなら、次の会社でも結局は不満を感じてしまう恐れもあります。
転職は繰り返すほど、入社できる会社のレベルが下がっていくことも覚えておきましょう。

 

仕事辞めたい2年目に辞めて転職に成功するには?

とりあえず3年は頑張る人が、すぐに辞める人より評価されるのは事実ですので、2年目で仕事を辞めたいなら慎重に行動することをおすすめします。
転職後、同じことを繰り返すわけにはいきませんからね。

 

転職の面接でも、またすぐに辞めるのでは?という目で見られることも覚えておきましょう。

 

実際に社会に出て働いてみて、自分が本当にやりたい仕事が見つかったのなら、2年目でも転職して早めに再スタートした方がキャリア形成も有利になります。

 

先ほども言いましたが、職場環境・待遇面だけで辞めようとしているなら、もう少し頑張ってみることも検討してみましょう。

 

2年目で仕事を辞めたい新卒が辞める理由は?

 

仕事を辞めたい理由の殆どは、人間関係と待遇、あとはキャリア形成ですね。
入社2年目であっても、そういった事情は変わりません。

 

2年目で仕事辞めたい理由その1.自分ができない人間だと分かった

新卒として1年間働いて、1年経過したときに同期を自分を比べ、自分ができない人間だと分かって辞めたくなる人は少なくありません。
2年目に後輩を指導する立場になったものの、後輩の方がしっかりしていてという場合もあります。

 

人間には向き不向きがありますので、向いていない仕事をしていると辞めたい気持ちになるのは当然ですよね。

 

そのような状態では、仕事にやりがいも感じません。
こういった場合、遅かれ早かれ会社を辞めることになるでしょう。

 

2年目で仕事辞めたい理由その2.営業が辛い

営業の仕事は辛いです。
入社する前はいろいろ華やかな情報を聞かされていたのに、いざ入社したら一兵卒としてひたすら営業、というのは珍しくありません。

 

まあ、社会ってそのようなものですね。

 

高学歴の理系で特別な知識を持っているなら別ですが、社会人1年生にできる仕事は多くないですからね。

 

2年目になって、さすがにうんざりして仕事辞めたいと思っているなら、待遇ダウンを覚悟して転職するのもアリでしょう。

 

2年目で仕事辞めたい理由その3.人間関係でメンタル不調

会社の人間関係というのは、学校とはまるで違います。
横の人間関係は、基本的に競争になります。
仕事を強力して進めるチームであっても、「評価」を争うわけですし、特に営業職では数字の競争は激しいです。

 

縦の人間関係では業務ついて命令される立場で、基本的に逆らうことは難しいでしょう。
上司の疎まれると昇進に影響して、収入も上がりませんし、望まない勤務地への転勤を命令される場合もあります。

 

上司との人間関係でメンタル不調になって仕事を辞めたい気持ちになる人は珍しくありません。

 

パワハラ等の理不尽な扱いを受けているなら、会社に上申してみましょう。
それでも改善しないなら、本当に仕事辞めて転職を検討する必要があると思います。

 

仕事辞めたい新卒2年目の人の口コミを調べてみた!

 

2年目で仕事辞めたい人は、どんな理由なのか、どんな気持ちなのか、何となく気になりますよね?
ツイッター投稿の口コミを調べてもみました。

 

仕事辞めたい2年目の口コミその1.社長に圧掛けられて死にかけてんだよ!

 

仕事辞めたい2年目の口コミその2.自分の所属部署誰も信用出来なくなった!

 

仕事辞めたい2年目の口コミその3.好きなことできる会社いく!

 

仕事辞めたい2年目の口コミその4.上司先輩全員帰ってワイ1人!

 

仕事辞めたい2年目の口コミその5.レールから外れる事が怖い!

 

仕事辞めたい2年目のための転職エージェントBEST3!

2年目だけどどうしても仕事辞めたい!という場合におすすめの転職エージェントを紹介しています。
ぜひ参考にしてくださいね。

 

仕事辞めたい2年目の転職エージェント!リクルートエージェント

 

リクルートエージェントの非公開求人数は圧倒的で、約9万件にもなり、30万人以上の転職成功実績があります。

 

通常、日本の場合職場を変わると収入がダウンする場合が多いのですがリクルートエージェントでは約60%が年収アップに成功していますので、仕事を辞めたい人には心強い味方になってくれます。

 

特にIT・医療業界に強いので、リクナビNEXTと合わせて登録しておきましょう。

 


>>公式サイトで詳細を確認<<

 

仕事辞めたい2年目の転職エージェント!type転職エージェント

 

type転職エージェントの非公開求人数は約25000件で、1都3県(東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県)の方向けのサービスです。

 

IT・WEBクリエイターに得に強く、その他営業・経理・人事・法務・経営企画・マーケティング等に対応。

 

首都圏の求人に強いので、該当者で仕事を辞めたい人は迷わず登録です!

 

>>公式サイトで詳細を確認<<

 

仕事辞めたい2年目の転職エージェント!マイナビAGENT

 

マイナビAGENTの非公開求人数は約18000件で、関東圏・関西圏の方を対象とした転職エージェントです。

 

IT・通信・メーカー・サービス・マスコミといった業界を中心に、職種的には営業職系の仕事に強いのが特徴。

 

関東・関西の営業の人は、仕事辞めたい!とおもったらまず登録しましょう!

 

>>公式サイトで詳細を確認<<

TOPへ