仕事辞めたい!上司の公私混同が嫌いで部下は不満爆発!

 

小さい頃から絵を書くことが好きで、デザインの専門学校に行き、そのままデザイン事務所で働き始めました。
始めは、仕事を覚えることが精一杯で大変でしたが、慣れてくると好きなデザインをする仕事だったのでとても楽しく働いていました。

 

勤めてから1年経った頃、デザイン事務所の雰囲気が悪くなってきているのを感じました。

 

原因は、入社当初から薄々気づいてはいましたが、どうやら上司の部長(一番立場が上の人)と、私より2年早く入社した部下の女性が付き合っていることが、だんだんと公になってきたことです。

 

上司の部長は、もはやその部下の女性にべったりで、よく褒めたり一緒に残業したり、仕事で優遇したりなど、公私混同するようになりました。
一緒に働いていて残業が続いていると、こちらもイライラしてくるようになりました。

 

上司が嫌でも不満を漏らすのは怖い

きわめつけの公私混同は、デザイン事務所内でカップルの喧嘩を始めることもあり、「気にしない、気にしない!」と思っても、どうしても気が散って仕方がありませんでした。

 

その二人は、もう周りに気づかれても別にかまわないというそぶりで、当たり前にデザイン事務所内でイチャイチャ。
その部下の女性は、ずっと先に入っていた先輩方を差し置いて、主任という立場までもらいました。

 

上司が嫌でも相談もできない

これにはみんな不満が爆発しましたが、なんせ付き合っている相手は、上司の部長なので、そこに話しても不満を漏らした人に対して悪い評判を流される始末です。

 

仕事の内容は心底楽しいので、デザイン事務所を辞めたい気持ちを繋ぎとめられていますが、仕事もつまらなかったとしたら、とっくの昔に辞めていると思います。
自分には関係のないことと割り切って、働いていくしかないのでしょうね。

 

上司が嫌いで仕事辞めたいのは普通?口コミを調べてみた!

 

上司が嫌いで仕事辞めたい人は、どんな気持ちなのか何となく気になりますよね?
ツイッター投稿の口コミを調べてもみました。

 

上司が嫌いで仕事辞めたい人の口コミその1.疲れた、消えたい

 

上司が嫌いで仕事辞めたい人の口コミその2.会社にいたくない

 

上司が嫌いで仕事辞めたい人の口コミその3.嫌いな人と嫌いなものに囲まれてる

 

上司が嫌いで仕事辞めたい人の口コミその4.何もかもストレス

 

上司が嫌いで仕事辞めたい人の口コミその5.この人何言ってるんだろう?

 

上司が嫌いで仕事辞めたい人は転職した方がいい?

上司との関係が上手くいかないのは、会社員としては非常に厳しいと言えます。
仕事で成果を出すためにも上司との関係は重要ですし、そもそも人事考課される立場なので、嫌われると昇進も絶望的になってしまいます。

 

上司と険悪な状態なら、転職も選択肢の一つです。
我慢して部署移動を待つ方法もありますが、時間的な損失も少なくありません。

 

上司が嫌いで仕事辞めたい時の転職サイト・転職エージェント!

上司が嫌いで仕事辞めたい時の転職サイト!リクナビNEXT

 

日本最大級の転職サイトで、掲載求人数は3000件以上にもなります。
しかも、そのうち87%が他社にはない求人なので、仕事を辞めたいと思ったら、まずはリクナビNEXTに登録しておきましょう。

 

リクナビNEXTの特徴としては、以下の一般求人サイトと、エージェントの良い部分を合わせて持ったサービスですね。

 

  • 企業から直接オファーが届く「スカウトサービス」
  • 提携エージェントからの求人「リンクナビNEXTエージェントネットワーク」

 

会員数も500万人を超えており、転職活動のスタンダードとも言える存在です。

 

>>公式サイトで詳細を確認<<

 

上司が嫌いで仕事辞めたい時の転職エージェント!リクルートエージェント

 

リクルートエージェントの非公開求人数は圧倒的で、約9万件にもなり、30万人以上の転職成功実績があります。

 

通常、日本の場合職場を変わると収入がダウンする場合が多いのですがリクルートエージェントでは約60%が年収アップに成功していますので、仕事を辞めたい人には心強い味方になってくれます。

 

リクナビNEXTと合わせて登録しておきましょう。

 


>>公式サイトで詳細を確認<<

TOPへ