仕事辞めたい30代の女!女性が多い職場は辛い!

 

正社員で働いていた30代の時の話ですが、従業員のほとんどが女の多い職場で常に気を使う必要がありました。
上司の機嫌次第で、休日出勤なども出る必要があったりと本当に疲れていました。

 

女の多い職場ですと、相談したとしても尾びれ背びれで話が広まる可能性もありましたので、誰を信用していいのかが分からなくなりました。
そのうち、すべての同僚がスパイなのではないのかと人間不信に陥ってしまうのではないかと心配したこともあります。

 

女の多い職場が嫌で、毎日毎日朝出勤するのが苦になりました。
特に長期の休み明けが一番辛くて、辞めたいと何度も思いました。

 

誰でも仕事をしている人はこんな気分になると思いますが、楽しみながら仕事をしている友人もいて、本当に羨ましかったです。

 

約5年間我慢し続け、結婚を機に退職しましたが、今になって思うと、女の多い難しい職場に耐えた経験があったからこそ、次の会社でパートとして働きだした時にはつらい事があったとしても頑張れている自分がいます。

 

社会勉強とでも言うのでしょうか?昔からお金を出しても、若いうちに苦労をしておけと良く聞きますが、本当にその通りだと今になって実感できています。

 

仕事を辞めたいと思ったとしても、少しの間我慢すれば、その我慢が力に変わる日が来ます。
すぐに辞めるのではなく、あと少しだけと気楽に頑張ってみるのもアリではないでしょうか。

TOPへ